わきがを抑えよう

わきがや多汗症を抑えたいと思っている方、美容皮膚科へ。 - わきがや多汗症を美容皮膚科でケアするいろいろな方法

新着情報

●2015/08/03
わきがや多汗症を美容皮膚科でケアするいろいろな方法の情報を更新しました。
●2015/08/03
美容皮膚科でのニキビ痕治療の実際の情報を更新しました。
●2015/08/03
女性が持っているさまざまな悩みを解決してくれる美容皮膚科の情報を更新しました。
●2015/08/03
美容皮膚科で人気が沸騰している「フォトフェイシャル」とはの情報を更新しました。
●2015/08/03
美容皮膚科に通院してわきが・多汗症を治療するの情報を更新しました。

わきがや多汗症を美容皮膚科でケアするいろいろな方法

腋の下の臭いが臭かったり、腋汗が酷かったりしても女性はそれを指摘したりしません。
デリケートな部位だから男性でも女性に指摘することはデリカシーがないからできないでしょう。
それほど腋の下に関してはデリケートな問題なのです。
そういった悩みを抱えている人に朗報です。
今回は【わきがや多汗症を美容皮膚科でケアするいろいろな方法】についてお話をしますので参考にしてみてください。

直視下反転剪除法

この方法は腋の下のシワの流れに2センチから3センチ切開します。
その皮膚を反転させるようにしながら執刀医が直接チェックしながらわきがの原因となる「アポクリン腺」と汗の穴である「エクリン腺」を除去する術式です。
手術したあとは患部を包帯で3日間保護します。
抜糸できるのは1週間から10日ほどです。
直視下反転剪除法は、ほぼ完治できることで再発はほとんどないことがポイントです。
多汗症にも効果があり強い臭いもしなくなりますし、傷口はシワに沿って隠れますから目立つことはないでしょう。
健康保険が適用になりますからリーズナブルな出費で治療できるメリットがあります。
両脇の治療で1時間ほどかかります。

ボトックス注入

hrtrtha
ボトックスの中でも発汗を押さえる働きがあるものを腋の下に注入する方法です。
汗腺の活動を活発にする「エクリン腺」や「アポクリン腺」を抑制する効果が期待できます。
発汗が少なくなりますから臭いも随分しなくなりますが、効果は半永久的ではありません。
定期的にボトックス注入をしなければならないですが、治療は1回5分程度です。
ボトックス注入の効果は6カ月が目安です。

まとめ

これ以外の方法としては「皮下組織削除法」「電気凝固法」「マイクロサクション法」などもあります。
患部を診察してもらって専門医のアドバイスを仰ぐといいでしょう。
鏡を見るのが嫌になるほど酷いニキビ痕が気になり憂鬱(ゆううつ)になっている女性もいます。
メークで隠せる程度ならばいいのですが、症状が強いと無理ですね。
今回は【ニキビ痕に悩んでいるならば美容皮膚科を受診しませんか?】という提案です。

こんな状態ではないですか?

初期のニキビは白い膿がでています。
潰れたままで放置していると症状は悪化します。
次第にお肌は傷んで赤ニキビになります。
そしてメラニン色素が増えてきて黒ニキビになり茶色く色素沈着します。
肌質によっては月のクレーターみたいに凸凹しちゃいます。
それを必死で隠したいからファンデーションを厚塗りしたります。
これが逆効果なのです。
毛穴を塞いでしまって新しいニキビの原因になります。

4つのニキビ痕タイプを理解しよう!

1番目は<赤味>です。
ニキビができて半年以内ならば炎症があります。
1年たっても治らない赤味があればヤバイです。
お肌の表皮や真皮層がやられています。
毛細血管が透けて見えているのです。
膿があったり炎症があったりすると触るとコリコリとした硬さがあるのではないでしょうか?
2番目は<色素沈着>です。
強い炎症が継続的になければ次第に消えてくれます。
けれどもニキビ痕の色素沈着は肌質によっては残ることがあります。
この部分に紫外線があたるとさらに色白が濃くなりますから危険信号です。
シミよりも根深い色素沈着になったら高価な美白美容液を使っても手遅れの場合があります。
3番目は<クレーター>です。
クレーターができるのは同じ場所で繰り返しニキビがでてくるからです。
赤ニキビから症状が悪くなると化膿します。
炎症が真皮層にダメージを与えます。

皮膚組織を壊したことによってクレーターになります。
こうなれば炎症が沈静化しても真皮が修復できなくなります。
お肌の表面が凸凹になってしまうのです。
クレーターができると元のお肌の状態に再生するのは難しいです。
間違ったスキンケアをしたり爪でニキビを潰したりしたら、皮膚の奥の部分を損傷してクレーターの原因になります。
4番目は<ケロイド>です。
同じ場所にニキビが複数できると化膿してお肌が盛り上がった状態になります。
大きなニキビ痕となってしまってヤバイです。
真皮を修復しようとしても細胞を作りすぎてしまいます。
盛り上がってしまいケロイド状態になってヤバイです。
ケロイドになると痒みや痛みがあったりします。

まとめ

こういった症状に心当たりがあるならば、すぐに美容皮膚科を東京でお探しなら広尾プライム皮膚科|恵比寿5分に相談したほうがいいです。
すでに素人のケアで修復できるような症状ではないですよ。

Copyright(C)2015 わきがを抑えよう All Rights Reserved.